春のプレイデート@コミュニティ・ガーデン開催のご報告。

2015年4月19日(日曜日)に開催しましたアートイベント、「Poketto x BJAFA」に参加いただきました皆様、どうもありがとうございました!

当日は好天気に恵まれ、たくさんのご家族にイベントを楽しんでいただくと同時にBJAFAコミュニティガーデンについて知っていただく大変良い機会となりました。今後も様々なイベントを通し、より多くの方々に土や畑、草花などに触れる機会を設けさせていただければと思います。

当日は、NY在住アーチストのニイゼキヒロミさんによる参加型インスタレーションPokettoが行われ、多くの子供達が参加いたしました。

「ポケットの中に、なんでも見つかるとしたら、何がいい? それを描いてポケットにいれよう。他の人が描いたものもみてみよう。」をテーマに、子供達が新緑の芝生の上に寝転び様々な思いをめぐらせ、いろんな言葉や絵を紙に描いている様子はとても楽しそうでした。

ガーデンのフェンスいっぱいの大きなキャンバスに縫い付けられたポケットには「レゴたくさん」や「雲のようにリラックスした夜」と描かれた紙がいろんなポケットに入っていて、それを出したり入れたりして遊ぶ子や、一心に紙に書き続ける子、ポケットに入れるものを描くことより緑の中を走り回るのが楽しい子など、色々な子供達がこのガーデンでの楽しい時間を共有しました。

ガゼボでは、ニイゼキヒロミさんとPokettoプロジェクトでコラボレーションをされているビデオグラファーのジョー ベナさんによるポップアップ ストップモーション・アニメーションワークショップも行われ、ガーデンのオブジェクトなどを使って、子供達と一緒にアニメーションを作成しました。

作成したアニメーションはイベント全体をストップモーションアニメーションでまとめたビデオの一部に使われる予定です。作品が出来上がり次第こちらにも掲載しますので楽しみにお待ち下さい。

また当日の様子はこちらからご覧いただけます。

夏までの間にもいくつかのガーデンイベントを企画しておりますので、イベントはもちろん、畑作りに興味のある方はいつでも遊びに来てください。皆様のお越しをお待ちしています。

また「コミュニティーガーデンでこんなことがしてみたい」などのアイディアやお気づきの点などがございましたらいつでもお知らせください。

今後もより充実した、安全で楽しいファミリー・イベントを開催する予定ですのでご期待ください。

BJAFA コミュニティーガーデン運営委員